南武線 とんこつラーメン

南武線沿線のとんこつラーメン店情報

南武線 とんこつラーメン にんにくや

南武線谷保駅の近くにガッツリにんにくが美味しいとんこつラーメンのお店がありました。


「にんにくや」は名前どおりにんにく推しのお店で、着丼時は特にニンニク推しという訳ではなくあっさりめのスープに背脂が浮いている状態です。


が、所謂にんにくクラッシャーでしっかりにんにくを投入することで、このお店のラーメンが完成するというものでにんにく入れずして訪れる意味なしとまで言える一杯になります。


トッピングはチャーシュー・のり・もやし・キクラゲ・浅葱とよくあるラインナップに細麺ストレートといった組み合わせで、そのままで食べるのはアッサリ過ぎてオススメしません。



営業時間(定休:日・月・祝)
18:30~25:00



南武線 とんこつラーメン きりん

南武線の武蔵小杉というよりは新丸子駅から少し歩いたところに「キリン(七が3つに輪)」というお店があり、ここがユニークなラーメンを提供していました。


見た目は家系そのままですが、家系というよりも魚介を強く感じるスープで魚介とんこつラーメンのカテゴリになるのでしょうか。


各素材の主張はしっかりとしつつバランスの取れたスープは思わず飲み干したくなったほどで、オーソドックスな家系の麺・トッピングと非常によく合いました。


基本的にカエシは薄くしてあるようで、薄いなら足してくれという意味でカエシが卓上調味料にありましたので、濃厚主義でも対応が効くのは良いなと思いました。



営業時間(水曜定休)
月~土 11:30~2:30
日曜日 11:30~1:30



南武線 とんこつラーメン 西海

南武線沿線は府中競馬場のフードコートに出向いた際になかなかの長崎ラーメンを頂けたのご紹介です。


らーめん西海は、いわゆる長崎アゴ出汁ラーメンのお店で本場のとんこつラーメンと比べるとアッサリした味わい。


しかしそれが関東ライクというもので非常に食べやすく万人受けする一杯となっているような気がします。


臭みやクセなどが好きという方にはちょっと物足りないかもしれませんが、フラッと立ち寄るには良いお店でした。



営業時間(競馬開催日のみ営業)
※府中競馬場の開場時間に準ずる



  • ライブドアブログ